美味しいもの お昼ご飯 はプチ贅沢!

2016年02月03日

京都市南区 とろろ とろ麦 京都アバンティ店

お正月に、京都へ初詣に行きました。

お昼ごはんは、開いているお店も少ないので、
昨年も訪れた、京都アバンティ の飲食フロアへ。

京都アバンティは、JR京都駅、八条口を出てすぐ。
車の場合でも、地下に駐車場があります。

昨年のお正月は、京都は大雪だったせいか、
神社もアバンティも、人がまばらだったのですが、
今日は、人だらけでした。

和食系が食べたかったので、とろ麦 京都アバンティ店さんで、
お昼ご飯を食べることに。

ギリギリ待たずに入店、席に着くことができました。

店内は、テーブル席のみで、4人掛け、2人掛けがあり、全46席。
2人掛けの席は、料理が置かれると、若干狭いです。

客層は、旅行客より、初詣やショッピングなどの
お客さんの方が多かったです。

メニューは、丼や、とんかつなど揚げ物の御膳など。
全ての御膳に、とろろがつきます。

ごはんは、麦ごはん・雑穀米・しそじゃこごはんの3種類から
選べ、ごはんとお味噌汁は、おかわり自由です。

店頭の黒板に、その日のサービスメニューが書かれています。


とろ麦1.JPG


サービスメニューは、通常メニューにあるものですが、
料金がお安くなっているようです。

サービスメニューから、ロースかつ膳100gを注文。
ごはんは、麦ごはんを選びました。

厨房にスタッフさんも多く、お客さんが多い割に、
早く料理がきました。


とろ麦2.JPG


けっこうボリュームがあります。

ごはんは、おひつに入ってくるので、お茶碗に軽く、
2〜3杯ほどあります。

とろろは、ダシが入ってるようですが、そのままだと
少し味気なかったので、醤油を入れましたが、
コクが出て、すごくおいしかったです。

麦ごはんは、あっさりとしていて、おいしい。
醤油を入れたとろろと、相性バッチリでした。

特筆すべきはロースかつ。

厚みもそこそこあり、揚げたてでサクッとしていて、
とてもジューシーでした!

とろろメインで、カツに期待していなかったのもありますが、
とてもおいしいロースカツでした。

トンカツ屋さんじゃないので、
キャベツのおかわりは無理ですよ。

ごちそうさまでした!


とろ麦 京都アバンティ店

 ⇒ HP
 ⇒ ホットペッパー(クーポン有)

住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町31 京都アバンティ B1F
定休日 : 不定休(京都アバンティに準ずる)
営業時間 : 11:00〜22:00( LO 21:20 )
電話 : 075-662-0981
美味しいもの(お昼ご飯)価格 : 熟成ロースかつ御膳 1134円、
               京風揚げ出し豆富御膳 1058円など。
               ※ サービス御膳は、950〜1000円程度。
プチ贅沢ポイント :
相方さん注文の、しそじゃこごはんは、しその香りも
しっかりして、おいしかったです。

おかわりで注文した雑穀米は、雑穀が少なく、貧相な感じでした。

おかわりは、ごはんのみで、とろろはついてこないので、
とろろをかけて食べたい方は、注意してください。

店員さんは、元気もあり、接客も丁寧なのですが、
店内を回っていないので、厨房から離れた席だと、
呼ぶのが大変そうでした。

駐車場ご利用の場合は、会計が、税込2000円以上で、
1時間分の駐車サービスを受けられます。



posted by ゆずMAN at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | お昼ご飯 和食 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ