美味しいもの お昼ご飯 はプチ贅沢!

2014年10月17日

生駒市 台湾料理 鑫鑫閣(しんしんかく)

奈良県に、遊びに行っていたのですが
中華が食べたくなり、生駒市にある、
鑫鑫閣(しんしんかく)さんへ、立ち寄りました。

金が3つで、しんと読みます。
良い漢字ですね。

最寄駅は、近鉄、学研奈良登美ケ丘駅。
車ですと、国道163号線沿いにあり、
駐車場も、25台分あります。

こちらは、台湾料理のお店のようで、大衆的なものから
本格的なものまで、そろっています。

席数も結構多く、50席以上あります。
国道沿いの店舗らしく、車で訪れるファミリー層の
お客さんが多いです。

テーブルは円卓ではなく、ファミレスのようなテーブル席。

メニューは、1品ものですと、1000円以上するものも多く
ふかひれや、ピータンなど、いろいろあります。

ランチタイムには、お得なランチセットもありますし
オーダーバイキングなども、やっているようです。

土日祝は、19時まで注文可能な定食があり
その中から、炒飯定食を注文しました。

他にも、唐揚げ定食、エビチリ定食、麻婆豆腐定食など
定番の定食が、たくさんあります。

あと、単品で、小龍包と焼餃子も注文。

まず、炒飯定食と餃子がきました。

炒飯定食は、炒飯、添えのキャベツ、唐揚げ2個、
台湾ラーメン、杏仁豆腐。

鑫鑫閣.jpg

まずは、初めて食べる、台湾ラーメン。
!!!!めっちゃ辛い!!
むせまくりです。

こんなに辛いものなのでしょうか?
初めて食べるので、わかりませんが
これは私には、厳しいです。

出来るだけスープを飲まずに、いただきました。

炒飯は、パラッとしておいしく、唐揚げは、カリッと
揚がって、とてもおいしいです。

ほどなく、小龍包もやってきました。

小龍包をパクリ。
めっちゃ熱い汁は出てきませんでした。

しっかり味がついていて、おいしかったですが
もう少し熱々でも、よかったかも。

餃子は、少し小ぶり。
片側に、少し焼き目がついています。
普通においしいです。

最後に、定食の杏仁豆腐を食べたのですが、
これが、めっちゃおいしい!

詳しくはわかりませんが、上はココナッツミルク?で
下が、杏仁豆腐?の、二層になっているのか、

食べた最初の方は、ほのかに甘くて、真ん中以降は
杏仁豆腐っぽい味がしました。

ごちそうさまでした!


鑫鑫閣(しんしんかく)

 ⇒ 奈良県のお店紹介サイト
 ⇒ ホットペッパー

住所 : 奈良県生駒市鹿畑町2473-7
定休日 : 火曜日の夜
営業時間 : 11:00〜14:30、17:00〜23:30
電話 : 0743-78-3233
美味しいもの(夜ご飯)価格 : 各種定食 880円〜。
          ※ 土日祝は、19時までのオーダー。
            小龍包 580円、焼餃子 180円など。
プチ贅沢ポイント :
客層は、ファミリー層が中心ですが、続々とお客さんが
やってきて、地元の人気店の雰囲気です。

中国(台湾?)の店員さんもいましたが
接客は、すごく丁寧でした。

一品ものもありますが、お昼はランチ、夜は定食がお得で
オススメします。

台湾ラーメン以外は、一品、一品が、及第点以上のお味。
白ごはんの定食の場合は、おかわり1杯無料です。

けっこうボリュームがあるので、料理の頼み過ぎには
注意が必要です。



posted by ゆずMAN at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夜ご飯 中華料理 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ