美味しいもの お昼ご飯 はプチ贅沢!

2016年01月27日

鴻池新田 カツ玉丼 利乃利

カツ丼が食べたいなぁと、インターネットでお店を検索。

「 テレビで紹介された 」 というカツ玉丼を食べに、
鴻池新田にある、利乃利さんに訪問しました。

場所は、JR鴻池新田駅から徒歩8分。
車でも、お店の前に、3台ほど駐車可能です。

利乃利さんは、手延べうどん、手延べそばの専門店。
手延べうどんは、讃岐うどんとは違って、平たい麺です。

とんかつにもこだわりがあるそうで、カツのメニューが
豊富にあります。

他にも、親子丼などの丼メニューや、
カレーうどんなどのカレー系があります。

19時ごろの来店で、待ちの一番目でしたが、
少し待つだけで、入店できました。

座席数は、4人掛けテーブル席が2つ、2人掛けが4つと
少なめで、席間も狭めです。

お客さんは、ご近所さんが多そうですが、
車で来られる方も多いので、ネットやテレビで情報を知って、
来られる方も多いんだと思います。

40、50代くらいのご夫婦が多かったですが、
それ以上に、男性の一人客が、たくさん来てました。

手延べうどんも食べてみたかったので、
カツ玉丼に、ミニかけうどんをセットにして注文。

お客さんが多かったのもありますが、料理の待ち時間は、
けっこうありました。
丁寧な仕事をされているんでしょう、期待です。

先に、ミニかけうどんがきました。
ミニでも、大きな鉄鍋に入って、運ばれてきます。

利乃利1.JPG

手延べうどんは、平麺ながらも、しっかりとコシがありモチモチ、
喉越しはなめらかで、とてもおいしいです!

出汁は、関西風で、麺にも、しっかり出汁が染み込んでいます。

ミニですが、ネギやわかめなど、具材がたくさん入っていて、
うれしいです。
逆に、うどん自体は、やや少なかったですが。

続いて、カツ玉丼。


利乃利2.JPG


カツが、めちゃめちゃ分厚いです!
1〜2cmくらいの厚みがあります。

厚みはありますが、サクッと噛み切れます。
ほどよい柔らかさと弾力があり、ジューシーです。

出汁もおいしかったですが、
良くも悪くも、特徴は感じられず。

ごはんは少なめですが、カツがボリューム大なので、
全体の量的には、ちょうど良いと思います。
お腹いっぱいになりましたし。

飽きることなく完食しましたが、期待が大きすぎたのか、
めっちゃおいしい!とまでは、感じませんでした。

それでも、このボリュームで、この柔らかさのカツは
なかなかないです。
今度は、とんかつ定食を食べてみたいかな。

ごちそうさまでした!


利乃利

 ⇒ HP
 ⇒ 食べログ

住所 : 大阪府東大阪市鴻池町2-1-21
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:00〜21:00( L.O. 20:40 )
電話 : 06-6746-9872
美味しいもの(夜ご飯)価格 : カツ玉丼 900円、カツ丼 800円、
       セットミニかけうどん 350円、セットみそ汁 100円など。

プチ贅沢ポイント :
隣のテーブルのお客さんは、とんかつ定食とカレーうどんを
注文して、定食のごはんを無しにしていました。

メニューに無いようなチョイスも、可能なものもあるようなので、
店員さんに聞いてみるとよいと思います。

他のテーブルには、食事途中に、お茶が運ばれていましたが、
私のテーブルには、最後まで運ばれてきませんでした。

お客さんの多い時間で、バタバタしていましたが、
少し残念でした。

手延べうどんとそばが半玉ずつ入ったものや、
とんかつ、牛筋など、すべてが入ったウルトラ丼など、
おもしろいメニューがいろいろあります。

お店の入口とは別に、店頭販売の間口があり、
うどんやとんかつを、持ち帰りで買うこともできます。



posted by ゆずMAN at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夜ご飯 和食 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ