美味しいもの お昼ご飯 はプチ贅沢!

2016年07月06日

東大阪市 ステーキ 助春

ステーキが食べたくなり、お店を検索。
どこのお店でも、ランチメニューのステーキは安いですけど、
量は少なめになりますね。

ならば、メンチカツが有名な助春さんで、
ステーキとメンチカツの両方を楽しむことにしました。

場所は、東大阪市で、最寄駅は、近鉄東大阪線 吉田駅から
徒歩15分ほど。

車の場合は、お店の近くにある駐車場が、来客者用の駐車場に
なっていて、14台分のスペースがあります。

人気の店なので、待つことも覚悟して12時30分ごろに来店。
駐車場は、半分以上埋まっていました。

お店に入ると、左手に待合スペースがあります。
8人くらいは座れそうでした。

座席は、1階と2階があり、1階は、カウンターが4席、
4人掛けテーブル席が6卓。

2階には、カウンター席が7席と、掘りごたつの座敷席が22席、
テーブル席が12席あるそうです。

入店時には、待っている人が2組いましたが、回転が早く、
少し待っただけで、1階のテーブル席に着席できました。

ランチメニューは、ステーキセットを中心に、
ミンチカツや海老フライと焼肉のセットなど、
たくさんの種類があります。


助春1.JPG


助春2.JPG


人気NO.1メニューのミンチカツ&ステーキセットを注文。
ご飯は、大・中・小が選べます。

ミンチカツの入ったメニューは、+60円で、
より肉厚でジューシーな、ジューシーミンチカツに変更できます。

相方さんは普通のメンチ、私はジューシーで注文しました。

紙エプロンを装着し、しばらく待つと、
まず、ごはんとお味噌汁がきました。

お味噌汁の具はわかめで、味はふつうでした。

続いて、ステーキのプレート。
添えは、キャベツとポテトフライでした。


助春3.JPG


お肉を裏返して、少し焼いてからお食べ下さいとのことでしたが、
すでに食べられそうな、いい焼き色でした。

ただ、思っていたよりは、お肉がかなり薄いなぁという印象。
しかし、食べてみると、さすがのお味!

ほどよい弾力と柔らかさがあり、
お肉の味がしっかりと感じられて、すごくおいしいです!

テーブルには、ステーキソースだけでなく、お塩もあり、
お塩でも食べましたが、よりお肉の旨味を感じました。

遅れて、メンチカツ登場。

左が普通のメンチ、右がジューシーです。


助春4.JPG


厚みは、ほとんど同じで、ジューシーの方が若干、
丸い形をしています。

まずは、普通のメンチカツから。

衣は、アツアツ、サクサク。
お肉の味がしっかりするミンチ、玉葱のほのかな甘さなども
感じられ、めっちゃうまいです!

続いて、ジューシーメンチカツ。

切っただけで、肉汁がジュワーと出てきます。
まさに、ジューシー。

肉汁がすごいので、衣とミンチが離れてしまいます。
ドッキングさせて、口の中へ。

口の中で噛むたびに、まだまだ肉汁が流れ出します。
お肉の味もしっかりしますが、ジューシーな肉汁にまとわれて、
普通のメンチよりも、まろやかな味がします。

おいしかったけど、個人的には、
普通のミンチカツの方が好みかな。

ごちそうさまでした!


助春

 ⇒ HP
 ⇒ ホットペッパー

住所 : 大阪府東大阪市川田3-1-21
定休日 : 水曜日
営業時間 : 【ランチ】 11:00〜14:30 ( 土・日・祝は 15:00まで )
       【焼肉】 17:00〜23:00( L.O.22:00 )
       【持ち帰り】11:00〜18:00
電話 : 050-5868-3908
美味しいもの(お昼ご飯)価格 : ミンチカツ&ステーキセット 1050円、
                 サービスステーキセット 900円など。

プチ贅沢ポイント :
フロアリーダーらしきおじさんが、若干怖いです。

メニューにも、「 混雑時のお食事時間は1時間以内でお願いします 」
とあり、人気店なので、回転率重視なのでしょうが、
取り仕切り方が、せかせかとして高圧的に感じました。

逆に、そのおかげで、お店の回転はすごく早いです。
ランチタイムでは、ゆっくり食事できないお店だと思ってください。

10食限定の本日の和牛部位( おすすめ希少部位 )ステーキを
食べたい方は、できるだけ早く行かないと、すぐに売り切れます。

テーブルに漬物が置かれていて、自由に食べることができます。

レストランと逆側に、持ち帰り用の入口があり、
焼肉用やステーキ用のお肉だけでなく、お弁当やミンチカツも、
買うことができます。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437908478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ