美味しいもの お昼ご飯 はプチ贅沢!

2016年06月08日

枚方市 中華 牡丹江

お腹いっぱい、中華を食べたいなぁと思い、
枚方市にある、牡丹江さんへ行ってきました。

最寄り駅は、京阪電車 牧野駅ですが、
徒歩20分くらいかかります。

車ですと、お店の裏にコインパーキングがあり、
食事をすると、1時間分の駐車サービスが受けられます。

コインパーキングへ行くと、けっこう車が停まっています。
隣に歯科医院もありますが、13時頃だったので、
ほぼ牡丹江さんへ来たお客さんの車かと思います。

お店に入ると、細長い間口の左手にカウンター席が並び、
奥の広いスペースに、テーブル席があります。

カウンターは7席ほど、4人掛けのテーブル席が3卓、
掘りごたつの座敷席が3卓あります。

入店しても、いらっしゃいませの声もなければ、
席の案内もなく、空いていたテーブル席に、
「 ここいいですか? 」 と店員さんに尋ねて着席。

場所柄、ご近所さんなど常連さんが多い感じで、
その後入店してきたお客さんは、
みなさん勝手に空いた席に座っていました。

お店自体は、こじんまりとしていますが、
きれいにされていて、清潔感があります。

ランチメニューは、どれも安いです。

牡丹江1.JPG

酢豚、エビチリ、麻婆豆腐などの定食セットに、
ラーメン、ちゃんぽん、皿うどんなどの麺もののセットも
あります。

定食には、ライス・サラダ・スープが付き、
麺ものには、ミニ炒飯とスープが付きます。

皿うどんセットを注文。

おしぼりなどはないですが、
壁際に、ティッシュペーパーが置かれています。

しばらくして、相方さん注文の、
海老と卵のチリソースランチの、メインとサラダがきましたが、
ライスはまだです。


牡丹江2.JPG


少し待って、ライスと、私の皿うどんがきました。
続けてスープ、最後に遅れて、ミニ炒飯。
できた料理から、順に運ばれてくるようです。


牡丹江3.JPG


できれば、メイン料理とライスはいっしょに欲しいですし、
スープは一番最初がいいなと思います。

まずはスープから。
溶き卵のスープで、あまりとろみはなく、あっさりした味。

皿うどんは、野菜がたっぷり!
きくらげ、チンゲン菜、キャベツ、人参、コーン、もやし、
豚肉、たけのこ、かまぼこ、えびなどが入ってました。

具材は、どれも大きくて、おいしいです。
えびもプリプリ。

あんは、少し甘めの味。
甘すぎず、さっぱりした甘さで、
最後まで飽きずに食べられました。

牡丹江4.JPG

ミニ炒飯は、ミニとは言えない量。
お米は、パラッとしているのではなく、ほどよい固さ。
味はやや薄味で、あっさりしてます。

スープも皿うどんも、あっさりしてるので、炒飯は、
もう少しスパイスの効いたものでも、良かったかな。

ごちそうさまでした!


牡丹江

 ⇒ 食べログ

住所 : 大阪府枚方市養父西町22-4
定休日 : 火曜日
営業時間 : [平日] 11:00-15:00、17:00-23:00
       [土日祝] 11:00-23:00
電話 : 072-866-3467
美味しいもの(お昼ご飯)価格 : 皿うどんセット 800円、
                 海老と卵のチリソース 800円など。

プチ贅沢ポイント :
料理は、どれも安くて、ボリュームがあり、コスパ上々です。
駐車料金サービスもありがたいです。

厨房に男性二人、フロア係は女性が一人で、
ご家族かどうかはわかりませんが、

入店時の案内なし、退店時の挨拶もなしなど、残念ながら、
接客の態度などは、誰一人良くありませんでした。

相方さんの海老と卵のチリソースもいただきましたが、
海老は大きくプリプリで、卵はふわふわ。
辛さもちょうどよく、美味しかったです。

サラダが、意外と美味しくてびっくり。

接客面は、改善の余地ありですが、定食屋感覚で、
ガッツリ食べて、すぐ帰るには、よいお店かなと思いました。



posted by ゆずMAN at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | お昼ご飯 中華料理 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ